目の下のたるみをとる整形は短時間で終わる

ウーマン

金の糸で若返る

女医

キレイになりたいという希望を持っていても、肌を切る本格的な美容整形手術は受けたくないという人が少なくありません。大阪には、そのような人向けに、肌を切らない美容整形手術に力を注いでいるクリニックがたくさんあります。

詳細

ヒアルロン酸注入法

鏡を見る女の人

最近はプチ整形が若い子の間で流行していますが、目の下のたるみを改善するのにも用いられています。その代表的なものはヒアルロン酸注入です。ヒアルロン酸を目の下に注入することで目元をふっくらとさせてハリやツヤを生み出します。10分ほどの短時間で施術は済みますし、料金も他の施術方法に比べて安価です。さらに、メスによって切開するというわけではないので、身体に負担がかかることはありません。そもそもヒアルロン酸は人間の身体の中に必ず存在している保湿成分です。これが加齢によって分泌量が少なくなっていき肌のエイジングにつながっているのです。目の下のたるみを消したい人はヒアルロン酸をたるみの部分に注入して若々しい肌を作り出しましょう。

ヒアルロン酸注入のメリットは何と言っても手軽さにあります。メスを使って切開して成分を注入するのではなく、注射をするだけで有効成分が身体の中に取り込まれるわけです。そのため、身体にかかる負担はほとんどありません。さらに1年ほど持続するため、何度も通う必要がなくなります。また短時間で終わるということもあり、仕事帰りや次に予定が入っているときにでも受けることが出来るのです。目の下のたるみは、どうしてもセルフケアだけでは解消が難しいので、早めに行くようにしましょう。またヒアルロン酸だけで対処が難しいたるみもあるので、その際は医師と相談した上でたるみ除去などの施術を受けるようにするといいです。

サービスの品質が高い

ウーマン

横浜の美容外科では様々なサポート体制が整っていて、簡単な施術なら短時間で終えてくれるので快適です。またカウンセリングが充実しているなど、利用者の満足度を高めるためのサービスが、色々と行なわれています。

詳細

たるんだ皮膚を元に戻す

婦人

頬のたるみは、肌の弾力の低下と表情筋の衰えにより生じます。栄養に気をつけ、フェイササイズを行うといった工夫が大切です。より深刻な頬のたるみには、美容整形外科によるプラセンタなどの注射や、フェイスリフト手術がいいでしょう。

詳細